【最新刊】名探偵コナン 94巻を買ってきた!【感想・ネタバレあり】

【最新刊】名探偵コナン 94巻を買ってきた!【感想・ネタバレあり】 名探偵コナン

2017年12月18日…名探偵コナンの最新刊である94巻が発売されました!

 

 

早速発売された新巻…今回は記念すべき通算1000話目の話が収録されています!

前回の巻である93巻は、大岡紅葉再登場や、黒田管理官と若狭留美の話が特徴でした!

 

それでは早速名探偵コナン94巻の印象的だったところの感想を!

 

※これより以下(目次も含め)、ネタバレもありますので注意




スポンサーリンク

全ては”紅の旅行編”につながる物語!

94巻のFile.1は、93巻のお話の続き。

剣道大会の会場近くで起きた殺人事件から始まります。

 

その場にはコナン服部平次沖田総司の3人が…!

本話は解決話ということで、このFile.1で瞬く間に解決(気になる方は93巻をぜひお手元に!) 

 

 

しかし、File.2の冒頭からは穏やかでない様子…

毛利蘭がウキウキ、ワクワク….”何か”をものすごく楽しみにしている様子。

 

その様子が気になるコナンは蘭の後を追うことに…。

 

蘭の後を追うと、とあるカフェへ….するとそこには蘭の同級生である、鈴木園子と世良真純の姿が。

二人と合流した蘭は、剣道の大会で出会った工藤新一似の“沖田”の名前を口に出します。

 

そしてその様子とこれまで話から「沖田と会うために京都へ!?」と….。

そんな心持で落ち着かないコナン……そんな中、殺人事件が….。

 

蘭の様子に推理に集中できないコナン……果たしてその推理の行方は….!?

 

灰原の魂が…!?

蘭が京都へ行く理由…..それは修学旅行でした

 

それを知ったコナンは、灰原にAPTX4869の解毒薬(=コナンが工藤新一の姿へ数時間だけ戻ることのできる薬)を渡すようお願いしますが、灰原の答えはNO

 

残念がるコナンでしたが、そんな中で灰原に事件が…。

大好きなサッカー選手である比護選手のマスコットストラップが行方不明に….!!

 

大好きな本人からもらった特別なストラップ… それが行方不明になった灰原は魂が抜けて真っ白に….。

 

果たしてコナンは灰原のストラップを探し出すことができるのか….

そして、コナンの修学旅行は果たして!?

 

工藤新一

File.8…ここから記念のシリーズ….!!

紅の旅行編

 

高校の修学旅行に無事、工藤新一の姿で参加することになり京都で蘭と楽しむ新一。

そして、世良真純と工藤新一のやり取り…..世良は”新一=コナン”と疑うような発言をぶつけます。

そしてそれをごまかす新一。

 

そんなやり取りをしていた京都の名所、清水の舞台で新一はとある女優と出会う….その女優は新一の母親と知り合いで小さい頃の新一と面識のある様子でした。

 

ホテルも同じということが判明し、その女優の部屋へ向かう一行…。

 

しかし、そのホテルで殺人事件が….!!

 

紅の旅行先の鮮血….はたしてその真相は。

※解決は次号に持ち越しですね。

 

以上、工藤新一が登場する本巻。

〇〇シリーズというときは物語が大きく動く時….!!

次号も待ち遠しいですね!