初心者でも簡単!ボディビル掛け声講座 >

【生の魅力】ボディビル大会の掛け声まとめ!掛け声の方法から面白い用語(コール)を紹介!

スポンサーリンク
ボディビル大会の掛け声筋肉

筋肉 is everything , everything is 筋肉でお馴染みの、筆者ゆーさとでございます。

今回紹介するのは、ボディビル大会における掛け声

私は何を隠そう、筋トレ民…..いわゆる『ガチ勢』でした。そういう背景もありまして、ボディビル大会は結構観に行っていました。
ボディビル大会は日本大会から、学生大会まで様々な大会がございます。

そして….それはまさしく芸術鑑賞

鍛え上げられた筋肉脂肪を削ぎ落し美しく磨かれた肉体は筋トレという域を通り越して、芸術に昇華しています。

そのボディビル大会、美しい肉体を観るのが魅力ではありますが、「ボディビルダーへの掛け声」もまた大会の魅力でございます。

今回は、掛け声に焦点を当ててボディビルを紹介!
・ボディビル大会の掛け声の基本
・ボディビル大会での掛け声の内容
をお届けします。

スポンサーリンク

ボディビル大会での掛け声って?

テレビでボディビルダーへの掛け声をやっているの見たことある人いるかもしれませんね。

独特なものなので面白ネタの対象とされておりますが、基本的にはスポーツへの応援と本質的には同じです。
野球とかでも「かっとばせー♪〇〇♪」とか「ホームランホームラン!〇〇♪」ありますよね。

それと同じように、力を発揮しようとしている選手への応援、激励です。

ボディビル大会で掛け声はどんな風にやるの?

基本的に選手が出ている場合はいつでも大丈夫です。
もちろん司会・進行の方やその他アナウンスが入っているときは静かにしてくださいね。

ボディビルダーが舞台へ壇上する瞬間から、ポージングのために力を入れているときまで、思うままに応援をしてあげたらうれしいと思います。

掛け声の方法は、選手の番号掛け声を叫んであげてください。

選手の競技パンツに、各選手ごとの番号が貼っています。
後述する基本的な掛け声の一つである「でかい」を例にすると…

「8番、でかい!!!!!!」
という感じですね。

これに加えて、「8番、僧帽筋でかい!!!!!!」
のように、筋肉の部位を加えることもあります。

スポンサーリンク

ボディビルダーへの掛け声パターン

【生の魅力】ボディビル大会の掛け声まとめ!掛け声の方法から面白い用語(コール)を紹介!

掛け声のパターンって基本的には、3パターンあります(個人的分類)

  • 褒める
  • モノに例える
  • 努力を称える

の3パターンです。

と、分類を言っても「???」の方が多いと思うので、基本の掛け声面白かった掛け声を早速紹介します!

デカい!

基礎中の基礎の掛け越えです
まさしく、「あいうえおの”あ”」

ボディビルダーは筋肉…体が大きければ大きいほどカッコいいと相場が決まっています。

筋肉量の多さや筋肉のデカさを感じたら、まずは…….
「デカい!!!!!!」

とテンションを高めていきましょう。

ナイスバルク!

筋肉がいい状態だと感じたら「ナイスバルク!」といいましょう。
バルクというのは筋肉の大きさや厚みのことを言いますので、覚えておくとどこでも使えます。

キレてる、キレてる!

“キレてる”というのは、脂肪が削られ、筋肉のキレが見えている状態のことですね。

ボディビルで苦しい段階…それは「減量」
筋肉は残しつつ、脂肪だけを削っていくのはまさしく脅威の領域。

その苦しさを耐えた先にある“キレ”
スジが綺麗に入っているビルダーさんがいたら「キレてる!!」と叫びましょう。

ナイスカット!

“カット“というのは“キレ”のこと。
「ナイスバルク!」のキレがあるバージョンですね。

美しいキレを見つけたら「ナイスカット!」と叫びましょう。

仕上がってる!!

筋肉の部位のみならず、全体的なコンディションに使える言葉「仕上がってる!!」

ここまでのコンディション調整を称える意味でも、素晴らしい肉体があれば「仕上がってる!!」と叫びましょう。

板チョコのようだ!!

ここから、モノに例える系ですね。

「板チョコのようだ!!」

これは腹筋に使う言葉です。
「板チョコのようにきれいに割れている腹筋」が由来です。

腹筋が分厚いだけでなく、絞り切ってきれいに割れている腹筋があれば、「板チョコのようだ!!」と思いの丈を口にしてみましょう。

肩にちっちゃいジープ乗せてんのかい!

ボディビル大会の掛け声では定番の「ものに例える」

盛り上がるほど鍛えられた肩にもそれはあるんです。

ジープ(ごつい車)を乗せているかのような盛り上がり…。
それほどまでにガッツリとした肩の選手を見つけたら「肩にちっちゃいジープ乗せてんのかい!」と盛り上げてあげましょう。

肩がメロン!!

ジープと同じく肩に対する賞賛の比喩。

メロンを思わせる丸く大きな盛り上がり、またメロンの皮を彷彿とさせるような浮き出た血管。

バルクもキレも素晴らしい逸品に出会えたら、「肩がメロン!!」と、その筋肉に惜しみない賛辞を。

背中に羽がある!!

これは広背筋という背中の大きな筋肉の部分に使う言葉です。

それは、まるで翼…今にも羽ばたきそうな翼…
と感じるほどに、大きく躍動感のある広背筋を見つけたら「背中に羽がある!!」と叫びましょう。

僕の背中にも羽が欲しいです。

鬼がいる!!

これも背中に使う言葉ですね。
鍛え抜かれた背中は、筋肉とその陰によって鬼の顔に見えるときがあります。

その背中に出会えた時には「鬼がいる!!」と興奮を口に出しましょう。

スポンサーリンク

冷蔵庫!!

これは特定の部位というよりも、体全体の様子を比喩している言葉ですね。

ボディ全体ががっしりと、デカい雰囲気を醸し出しているビルダーさんには「冷蔵庫!!」と賛辞を送りましょう。

新時代の幕開けだーーーー!!

これは私もまだ1回しか聞いたことありません。

たしか学生大会だったかと思うのですが、まだかなり若い選手がいたんですよね。
そして、その選手がその年齢とは思えない体の仕上がり…。

客席から「新時代の幕開けだーーーー!!」とボディビルの未来を感じさせる言葉が自然と出たようです。

巨乳だぁぁぁぁぁ

これも一回しか聞いたことありませんね。

言葉の通り、すさまじい大胸筋の人への賛辞の言葉ですね。

「でかい!!」ではなく、「巨乳だぁぁぁぁぁ」と叫んだ人は色々と感じることがあったのでしょうか。

ナイスプリケツ!

おしりの筋肉ですね。

鍛えればぷりっぷりのおしりが出来上がります。
「プリケツ」だけでも誉め言葉なのに「ナイス」とつけて「ナイスプリケツ!」

ナイスプリケツほしいです。

眠れない夜もあっただろ!!

ここまでの努力に対する賞賛の言葉ですね。

「そこまで絞るには、眠れない夜もあっただろ!!」

美しいほどの絞りの選手……辛い減量を乗り越えてきたんです。
そこまでの道のり、そう『眠れない夜』もあったとこれまでの努力に想いを馳せ、労いと努力への称賛を。

さいごに – ボディビルは思いのままに楽しめばいいのです –

ざっと一例を紹介しましたが、実はこれ以外にもいっぱい掛け声がございます。

「どんなことを言おう」なんて心配になるかと思います。
しかし、正直なことを言うと掛け声なんか気にしなくて大丈夫です。

今回紹介した中でも分かる通り、好き勝手叫ばれていますし、 賞賛の言葉であれば選手であれば嬉しいはずです。

実際にボディビル大会に出場している選手に話を聞いたところ、自分への言葉はすごくうれしいようです。

自分の思いのまま…心から浮かんだ表現をぜひ叫んでください!!

タイトルとURLをコピーしました