『アクションベース2』を買ってきたから組み立ててみた

スポンサーリンク

f:id:yusatoblog:20170520215653j:plain

みなさま、ごきげんよう!yusato(ゆーさと)でございます。

念願のアクションベース2を買ってきたぞぉぉぉぉぉぉ!!

www.hitoyasumiblog.com

この時より買いたがっていたものですね….

今回、なんと…ここぞとばかりにアクションベースを二つ購入しました(笑)



スポンサーリンク
スポンサーリンク

そもそもアクションベースって?

アクションベースは、ガンプラ(=ガンダムのプラモデル)用の台座でございます!

2017年5月現在で、アクションベース1~3が発売されており、それぞれに対応するサイズ感が異なります。

今回買ったアクションベース2は、“HG(ハイグレード)”“RG(リアルグレード)”と呼ばれるグレードを中心とした、144分の1スケールという大きさに対応している台座となります。

ちなみに、ガンプラ専用ではなく、バンダイが発売するプラモデルにも対応しているようです。

スポンサーリンク

 

早速組み立ててみる

ガンプラ用ということもあり、この台座もプラモデルのような組み立て式です(笑)

f:id:yusatoblog:20170520221039j:plain

こんな感じ!

パーツ数はそこまで多くありませんね。

これを組み立てると….

f:id:yusatoblog:20170520221126j:plain

なかなか本格的…!!

  • 軸部分の伸縮可能
  • 左右の方向転換
  • 角度の調整

が出来る優れもの!

 

製作自体は10分程度でできますね。

先日作成のシナンジュ様を取りつけてみました。

f:id:yusatoblog:20170520221332j:plain

この記事を書いているときに思った….背景は黒地にして撮影すればよかった…

宇宙っぽさが出るはず!

ブログを書く前から作っていたガンプラもあるので、今度時間を見つけてアクションベース用のポージングとかも勉強して撮影します!

 

ちなみに・・・

作ることの楽しい、ガンプラ。

作った後もアクションベース等で表現の幅が広がりますし、楽しさ倍増ですね。

今回、アクションベースの購入と同時にガンプラも購入しました

何を作るのか…ぜひ期待しててください(笑)