【大人のヒトヤスミを彩るお酒】『花見ロ万 純米吟醸 低アルコール一回火入れ』感想【8杯目】

f:id:yusatoblog:20170523220428j:plain

NEWS
お酒のブログメディア今宵の酔OPEN!


 

みなさま、ごきげんよう!ゆーさとでございます。

日本酒の感想、今回は…『花見ロ万 純米吟醸 低アルコール一回火入れ』でございます!

福島は会津…花泉酒造様が誇る銘酒『ロ万』

地元産の酒造好適米、福島県開発酵母、名水『高清水』による仕込水といったこだわりで、日本酒ファンを唸らせております。

そんなロ万シリーズから、春爛漫な雰囲気を醸す『花見ロ万』の感想です!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ロ万シリーズの中でも低アルコールの『花見ロ万』

f:id:yusatoblog:20170523222028j:plain

“花見”ロ万…その名の通り、春季節限定のロ万でございます。

花見といった宴で飲み続けられる、飲みやすいお酒を目指したこの一本。

 

ラベルに舞い散る桜の花びら

 

お酒の名前、ラベルのデザイン、ターゲットとした味…全てが揃っています..!!

f:id:yusatoblog:20170523223017j:plain

アルコール度数13%という、日本酒の中では低アルコールで飲み疲れません。

 

ふんわりとした味わい

低アルコールだから飲みやすい…それだけではありません。

ふんわりとした味わいがあるんです…!!

口あたりは軽やか!

舌に乗せると、まろやかに転がります。

かと思うと、しっかりと味わいが確かにそこには残ります。

日本酒を好きではない人でも飲めてしまうそんなお酒ですね。

“花見”という多くの人が集まる場。

こんな豪華なお酒があったら、日本酒ファンが増えること間違いなしです!!


NEWS お酒のブログメディア今宵の酔OPEN!

 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
日本酒
kissahitoyasumiをフォローする
喫茶ヒトヤスミ