筋トレが世界に愛をもたらすと信じている男達

スポンサーリンク

ある日のお昼前。

とある男二人がトレーニングジムにおりました。

なあ、ゆーさと….

なんですか、ティラノさん

世界平和ってどうしたら達成できるんだろうなぁ…

(まーたこの人はいきなりすごい話を…)

俺は人類皆が筋トレに目覚めたら愛にあふれて平和になると思うのや

 

ここで「またバカな話を….」なんてことにはなりませんでした。

この話を読み終わるころには、あなたも「筋トレには、人々の心に愛をもたらす力がある」と感じずにはいられないでしょう。

※登場人物は下記記事に出てきた人です。

筋トレしている人に疑問をぶつけてみよう!トレーニーに本音をぶつけてみた!

※脳筋達のお話です。




スポンサーリンク
スポンサーリンク

筋トレが愛をもたらすという理論

ほほう、それは興味深いですね

筋トレって意識が自分に向かうから他人どうでもいいやん?

「他人がどうでもいい」と言い切るのは少々行きすぎな気がしますが、筋トレというのは”意識を自分に向けさせる”という効果があると思っています。

「隣の芝生は青い」そんな言葉があります。

周りに比べて自分の足りなさ、不幸さが際立つ…そんなこともあるでしょう。

(かくいう自分もまだそう感じるということは完全に意識を集中できていない証ではありますが)

ただ、そう感じてしまうのは「隣を見てしまっているから」

つまり、隣を見なければ….自分の幸せを追求できるのではないか….。

自分を見つめ続けて、向き合い続けて、自分のために生きてけないか….。

 

そう、筋トレ!!

 

筋トレって本当に人を変えるんですよね。

自信がなかった人が、筋トレによって“変わることができる”という勝ちグセのようなものを身につけると…..少しずつ意識が前向きになるんですよね。

そうして、自分への投資であったり想いを大事に持ち続けることで、己を追求していける。

幸福感があって余裕のある人って、愛に溢れていますよね。

 

筋トレってそもそも愛がなければできない

自分自身を大事にすることが愛にあふれる第一歩ですものね

そしてそもそも筋トレって愛がなければできないやん??お金が指標じゃないけどめっちゃお金かけているもの

あー、わかる気がします。尽くす愛ですよね。

筋トレといえば、プロテイン。

これは必須です。

もう一度言います。プロテイン、必須。

加えて、たんぱく質を中心とした食事であったり、グルタミンやクレアチンといった各種サプリメント等も必要になってきます。

 

…..あなたは大切な人に毎日プレゼントをあげていますか?

 

もちろん、お金の額やプレゼントの多さで愛を語ることはできません。

しかし!!!

 

ここまで多くを与えることができるのは、愛がなければできません!!

 

“筋肉”という存在を認め、愛さなければ、ここまではできない…

そう、自分だけではなく、他者の存在を愛することになるのも筋トレという魔力なのです。

 

銃の代わりにダンベルを、ナイフの代わりにバーベルを

なんなら、戦争もなくなると思うもん

銃の代わりにダンベルを、ナイフの代わりにバーベルを

そうっすよね。人を傷つける道具持つくらいなら鍛えとけって話ですよね

まぁ、ダンベルを人に投げたら大事故起こるけどね

※ダンベル落ちてきてマジで痛い目にあったので、こういうことは絶対にしないでください

とはいえ、鍛えている人….というか強い人は投げたりとか当てたりとかしないですけどね

BLEACHでも藍染隊長「強い言葉使うと弱く見える」とか言ってたからね。すぐに強ぶるやつのほうが弱い説ね

と、ここでBLEACHの話題がでてかつての漫画話となりました….。

 

まとめ

筋トレは愛にあふれているんだよ!!!!!

筋肉だけでなき、愛を育むことができるのが筋トレ!

「意味わかんねーよ」

そう思った人……..意味を考えるな!!!感じて!!!!!

脳筋は愛を求めているんです!!!!