「明日はもっと楽しくなるよね、ハム太郎!」が大事だと今頃気付いた話

スポンサーリンク

へけっ!ゆーさとでございます。
タイトルから年代がばれそうですね(笑)

『ハム太郎』というアニメをご存知でしょうか?
2000年から放送され、名前の通りハムスターのキャラクターである“ハム太郎”が主役のアニメ。
「へけっ」という喋り言葉や、そもそも存在が尊い可愛いアニメ!

当時は毎年劇場版も公開されていて、ゴジラの映画と同時上映ということもあり、子世代+親世代といった幅広い世代で有名なキャラクターの1つではないでしょうか。

そんなハム太郎のアニメで忘れられないのが、一つのセリフ。
ハム太郎の飼い主である”ロコちゃん”という女の子が、アニメ1話ごとのエンディングであるセリフを言うのです。

それは……「今日はとっても楽しかったね。明日はもっと楽しくなるよね、ハム太郎!」というもの。

アニメ終盤のラストに、この言葉をハム太郎に話しかけるのが定番となっております。

当時は、「ハム太郎の放送時間も、もう終わりだなー」なんて思っていましたが….
大人の今になって「今日はとっても楽しかったね。明日はもっと楽しくなるよ。ね、ハム太郎!」大切さを感じるようになりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「今日はとっても楽しかったね。明日はもっと楽しくなるよね、ハム太郎!」

1日の最後、皆さんはどのような感情でしょうか?
社会人なら、家に帰ってご飯を食べたり、テレビを見たり、本を読んだり、パソコンしたり、と……。
自分の好きなことして、寝て、また明日。という人が多いのかなーなんて思います。

寝る前、「今日はとっても楽しかったね。明日はもっと楽しくなるよね」なんて言っている人いるでしょうか?

実は、この文章….2つの部分に分けて考えてみると大事なものだと改めて気づくんです。

「今日はとっても楽しかったね」:振り返る大切さ

まずは、最初。
「今日はとっても楽しかったね」……1日を振り返っている&「楽しかった」というプラスなことを思い返し口に出しています。

振り返ること…心の余裕に繋がるんですよね。
良いことも悪いことも思い返すことで、一度整理をすることが出来ます。

良いことだったら、ちょっと嬉しい気持ちと感謝の気持ちに…。
悪いことだったら、自分の気持ちや反省を再認識….。

整理をすることが、ゆとりに繋がって、よりよく明日へと向かうことができます。

そして、最後に「楽しかったよね」と素敵なことを思い返して1日を終えることで、よりポジティブに日々を過ごしていくことが…!!

「明日はもっと楽しくなるよね」:自己暗示の大切さ

「明日はもっと楽しくなるよね」

明日なんて分かりません(笑)
でも、”きっと”ではなく“もっと楽しくなる” …そう願うこと、そう発信することで自己暗示&引き寄せなんて。

「もっと楽しくなる」と言い聞かせることで、楽しくなるよう行動できるようになったり、ちょっとしたことでも”楽しい”と感じられるように…。

そして、”引き寄せの法則”というのがあるのであれば、きっと日々楽しいことが集まってくる…そんなパワーもあるかもしれませんね。

「今日はとっても楽しかったね。明日はもっと楽しくなるよね」一日が楽しい日を思い返して寝ると、次の日が少し幸せになるかも

1日の終わりを、ポジティブな思い出とともに終えることは非常に素敵なことです。

ネガティブなことを思い浮かべながら寝てしまえば、悪夢を見るかもしれない。
でも、いいことを思い浮かべてねると、寝つきは幸せな記憶だし、見る夢もポジティブなことばかりの甘美な時間を過ごせるかもしれない。
寝る前に考えたことは、より記憶にダイレクトに来るという研究もあるほどですから、思っていることは大切なんです。

だからこそ、少しでも感じた良いことを抱いて寝ることは、精神衛上プラスなことにつながります。

“ハム太郎”というハムスターを飼っている人はいないかもしれませんが、ちょっとした日課として、1日の思い返し&明日への期待を考えてみるのもいいかもしれませんね!

ということで、言わせてもらいます….!

「今日はとっても楽しかったね。明日はもっと楽しくなるよね、ハム太郎!」(ハム太郎の絵を見ながら)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
雑記
ゆーさとをフォローする
喫茶ヒトヤスミ
タイトルとURLをコピーしました